MENU

わきが女性の対策

わきが女性の対策ですが、まず、普段から衛生面に気をつけ清潔にすること。
食事では肉類や魚類、香辛料のきつい食べ物をとらないように心掛ければ結構抑えられると思います。

 

ここ数年はデオドラントでも、医薬部外品で効果の高い商品がたくさん発売されていますので、わきが対策を考えている女性には強い味方となっています。

 

手術まで覚悟していた女性がデオドラントのおかげで手術をせず済んだのだという体験談も数多くありますので、試してみる価値はあると思います。

 

独特なあの嫌な臭いを出してくるワキガ臭や強烈な体臭は男の人達にばかり起こることではないのです。

 

日本人は案外とワキガの人口が多くないのだそうですが、少数派ゆえにワキ臭や体臭は気掛かりですよね。

 

ワキ臭や体臭を招いてしまうメカニズムは、アポクリン汗腺と言われているワキや耳の中、性器のまわりというような特定の部位にだけに見られる汗腺が影響しています。

 

粘り気のない通常の発汗をするエクリン汗腺や皮脂腺とは異なって、アポクリン汗腺は脂肪やアンモニア成分も一緒になった粘り気のある白っぽい色の汗を流します。

 

この粘り気のある汗が誰のお肌にだっている常在菌と混ざり合うことによって嫌な臭いを発したり、お洋服に黄色っぽい汗染みを作ってしまうわけです。アポクリン汗腺は男性・女性に限らずあるもので、わきがや体臭を意識することがない人だとしても必ずあります。

 

「冬の季節は何ともないと言いつつも、暑い季節に汗の臭いが気にかかる」とお考えの女性が多く見られるのは、暑さと新陳代謝の活性化が原因となってアポクリン汗腺から排出される汗が増えるからだと言えます。

 

「男性陣の方が臭いが強力」といった声も聞きますが、これは男性の方が代謝が活発で、汗をいっぱいかくためなのです。 更には、アポクリン汗腺の数には個人差が見受けられます。

 

女性においても強力な臭いを放ってしまうワキ臭や体臭が心配な方は、アポクリン汗腺の数が通常よりも多く、尚且つ、代謝も高いことで汗を沢山かいてしまうのが原因であるケースが多いと言えます。

 

体臭というのはどういった人でも気になるものなのですが、女性に限って言えば特に不安になってしまいますよね。

 

そのお陰で、男性に比べて女性の方が深刻に悩まれているケースも多く、わきが女性の対策では様々なデオドラントスプレー・ジェル・クリームなどを試す女性も多いと言われています。